みおまお&れお成長日記!


2005年7月2日、我が家に2にゃんがやってきた!(写真は我が家の守護神、おじゃこさん)
by CanDDDD
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

多頭飼崩壊による70匹の猫達のSOS

最近自分のホームページをちょいちょいいじってます。
そこにもリンクしているのですが、
関西で多頭飼崩壊による70にゃんこが
大変なことになっていることを最近知りました。

たった5匹の飼い猫から、避妊手術がかわいそうとか金がかかるとかいう
理由で70匹にもなってしまったら、
さてさてどっちがお金がかかったり
かわいそうだったりするんだという話になってくると思うんですがね、
的な状況だと思うのです、です。

しかもにおうから、という理由でたった6畳の一間に
全匹を押し込めているという…。
しかもちょっと前に引越しをしたらしいのですが、
引っ越すには多すぎるからといってその場に仔猫を20匹ほど捨てたらしく、
保護活動をがんばっている方が現場に駆けつけたときには
もうほとんど見つからない状態だったという…。
この寒さで仔猫なんか捨てたらどうなるかわかってるのに(>_<)

というようなことを、サイトで見聞しただけで
ものすごく悲しくなってしまうのに、現場は一体どれだけ辛いんだろう。
想像するのも怖いです。

そんな中保護活動をがんばっていらっしゃる方が、
やっと里親募集の態勢も整い、サイトを立ち上げました。
そのサイトを作ってらっしゃるのが
みおまおを保護し、よなべでミルクをあげ、
大きくしてくれた保護ままのかつぶしさんなのですっ。

こりゃもうもみおまおの親戚くらいにはあたるな!
と勝手に思い込み、今回ブログでリンクを貼らせていただいちゃいました!

というわけで、寒い時期に一緒にいてくれるにゃんこさんがそろそろほしいなー…
という方がいらっしゃたらぜひ見てみてくださいね。
もちろんそうじゃない方も!
仔猫からおとなにゃんまで、どの子もものすごい甘えん坊みたいです!

ちぇけらー!→cat plase 70匹の猫達
b0039168_623193.jpg

[PR]
# by CanDDDD | 2006-11-26 06:07 | SOS!編

また…停滞……

9月に仕事を辞めまして、今は家でボケラーっとしている日々です。

よくよく考えてみたらみおまおがうちに来てくれて5ヶ月目で仕事することになって、
気がついたら立派に成長しきっていてというか、
うちにも慣れてぱぱままがいないのにも慣れてしまって
なんだかちょっとだけ悲しかったのです。

2にゃんにお留守番してもらうのはちっともやぶさかではないのですが、
まだうちに来てくれて半年も経ってないうちから…という思いはありました。
今またやっと家で一緒にゆっくり過ごせるようになったので、
3にん(夜はぱぱも入れて4にん)で一緒にいられる日々を超絶満喫しています。

たまたまあげてるご飯の作用とか、生え変わりの時期と、
私が仕事を辞めた時期が重なっただけなのかどうかはわかりませんが、
一緒にいられるようになってからみおまおの手触りが格段に変わり、
それはそれは信じられないようなビロードもカシミヤもビックリな手触りになりました。

みおまおはこねこちゃんの頃毛が硬めな子たちで、
特にみおちんは毛足が短いこともあってちくちくする感じもありました。
が、最初に激的な変化を見せたのはみおちんのほうで、今はもう信じられないくらい、
言葉では表現できないくらいやわらかくて、それでいてこしがないということはなく、
逆なでしても大丈夫なくらいつやつやです。

それから数週間遅れてまおちんがつやつやふさふさになってきました。
まだみおちんほどではないもののそれはそれは触り甲斐のあるふさふさぶりです。
まおちんはもともとみおと違い毛足が長く量が多いので、ボリューム満点。
さすがの変化に相方(ぱぱ)もビックリしていて、
我が家はみおちんをどちらが抱っこするしないで取り合い状態です。(謎)

ちなみに、
昔はみおちんが抱っこさせてくれなかったのに、
今ではみおちんは抱っこOKでまおちんは心から嫌がり続けるのです…。
だから抱っこさせてくれないので、取り合いにはならないのですが、
相変わらずトレイに入っているまおちんのおなかに
手や顔をうずめたりしているので結局モテモテです。

私がいることにより、おやつのおねだりやご飯の融通が多少(?!?!)
効くようになって、甘えんぼにはなりました。
特にみおちんはおやつ大すきっ子で、それでおなかいっぱいになろうとするので
究極に甘えてくるかわいさについついたくさんあげそうに…。
気を抜くとご飯を食べようとしないので、最近は心を鬼にしつつ、
みおちんが気に入ったご飯(ロイヤルカナンエクシジェント)をあげるようにしています。


みおまおたち自身は、こねこの頃のように一緒に眠ることこそしなくなりましたが、
毎日かけっこ、プロレス、おもちゃ遊び(ままが介入しない)は仲良く一緒に楽しんでいます。
まおは体が大きいし、みおは悲痛な声を上げるので
いつもいじめられているように見えるのですが、
実は一言も声を出さないまおのほうが怪我していたりします…。
ある意味でまおってオトナ(?)

とても仲良しな兄妹を見ていると、
一緒にもらえて本当によかったとつくづく思います。
もちろん1にゃんだけでもかわいいし人なつっこいですが、
私がずっと働きに出ていた頃、一人でお留守番してストレスをため、
自分の背中の皮膚を食い破ってしまったことがあるおじゃを思うと本当に
辛い思いをさせたと痛感します。
おじゃさんはものすごい他猫ぎらいだったために
後から友達を…というのはありえなかったわけで、
最初からみおまおのように兄弟セットでもらうことができていたらよかったのにな。
おじゃさんは幼い頃にきょうだいバラバラにもらわれていったので、
そこで運命は分かれてしまったのかな。

よく「多頭だと人間になつかないっていうよね」という話を聞きますが、
とんでもないデマだということがみおまおでよーくわかりました。
だって2にゃんとも超絶ぱぱままが大好きに見えます。
しかも甘え上手のみおの甘え方を見たまおが、
一生懸命それをまねてくる。
お互い刺激しあっているのか、余計人間ラブになる気がします。

もしこれから募集を見てにゃんこさんの素敵な里親さんになろうとしている方がいたら、
幼い頃から一緒に暮らしている兄弟猫さんズ、親友猫さんズ、親子ズなどの
なかよしにゃんこセット(もしくはペア)をオススメします!
私のように突如家にいることができなくなっても、
お互いが一緒に励ましあって寄り添ってお留守番してくれるので心配もいらない。
一緒に遊べるから運動不足も解消、まおのように他の子から学習して
もっと甘えてくるなどなど、お得満載です。

いや~、散々のろけたところでまた次回…。
家でダラダラさせてもらってる分日記もまた少しずつ更新します。

次回は「まおの天敵あらわる」
んがぐぐ(懐)

それでは最近のみおまおをお楽しみください…
え、画像だけでいいって?!シクシク!

b0039168_492759.jpg

紙があるとついもぐっちゃうぜ。

b0039168_4102178.jpg

おふとんだいすき。にんげんと同じ、あおむけでねるのが通よ!

b0039168_4112216.jpg

何はともあれ、ぴんたまがいちばんね。

b0039168_412371.jpg

あんまりみおが楽しそうだから、ぼくもまねっこだぜ!
[PR]
# by CanDDDD | 2006-11-25 04:13 | みおまおれお編

いっしゅうねんぐ

実はさりげなく、我が家にみおまおが来てから1年経ちました。
7月2日が記念日です。

とっても大きくなって、本当にうれしい限りだけど、
そのちょうど2週間前がおじゃさんの命日になるので、
ちょっと色々感慨深くて日記を更新できなかったりしました。
おじゃさんの命日にはごちそうと花束をお供えしました。

みおまおにはきびなごのきびちゃんをプレゼントしました。
(舌が肥えるプレゼントはしない!)

そして1年前の写真を見ていて思うのは、
こんなかわいい子達を捨てるアホウがいるという現実が
やりきれないということです。

今でも保護主であるかつぶしさんのホームページのリンクから
里親募集さんをたどっていくと、
次から次から募集の子達があらわれている。
そして幸せになった子もいるけれど、
恐らくは保護されること自体が幸運で、
そしてそれはほんの一握りの子たちでしかないこと。
そういうことがなんだか色々もどかしくて切なくなります。
そのたびに、みおとまおを抱きしめて
こいつらは絶対幸せにし尽くす、と自分で勝手に意思表明してたりします。
まあ割とほぼ毎日やってたりしますが…。

私ができること、
会社で使用済み切手を集めたり、
がんばっていらっしゃる方へいつか送りたいと小銭を貯めたり、
試供品キャットフードをためてたり、
そういうことを一人モソモソとやってたりします。
まだまだやれること少ないけれど、
自分も少しでもにゃんこさんやわんこさんが
幸せになれるお手伝いに参加したいから、
これからも少しずつだけど、できることからがんばろうと思います。

もちろん、誰かを幸せにするためには、
まずは自分たちが幸せでないといけないから、
みおまおを愛しまくることから始まるのですが。うくくく。
毎日ものすごい腕の力で顔を突っ張られまくっている愛の日々。
もっとちゅーしたいんじゃー

少しでも悲しい子が減りますように。
七夕じゃなくても願います。

カブトムシの幼虫↓
b0039168_2471550.gif

みおのご飯まで独り占めして食べるからものすごいデブに…。
ああ、かつぶしさんごめんなさい(つд`;)
最近ダイエットのために走らせています。

たんすの箱乗り↓
b0039168_2473669.gif

みおちんは何か箱に入ると必ず箱乗りします。
元ヤンの習性に違いないのです。
[PR]
# by CanDDDD | 2006-07-26 02:49 | みおまおれお編

なにさ!

相方に「最近日記に誰もコメントつけてくれねえ」とぼやいたら、
「かわいい 以外のコメントが特にないからじゃない?それしか書かないのもねえ」

なるほど、納得しておきますよ。
いや本当にかわいいからね。

というわけで久々の更新はものすごいお顔の一瞬です。

b0039168_2234779.gif


ひなたぼっこでねむねむなひとときでした。
[PR]
# by CanDDDD | 2006-07-26 02:26 | みおまおれお編

一応

最近のご機嫌みおまおうpうp!!

ダンボール製のラックの抽斗を置いておいたら入っちゃいました…。

b0039168_3151264.gif


b0039168_3152368.gif


b0039168_3153699.gif

[PR]
# by CanDDDD | 2006-07-25 03:09 | みおまおれお編

わかればいいのさ

本日、我が家にひっさびさにお客様がいらっしゃいました。
あまりにも誰も来ない家なので、
みおまおがものすごく人見知りをする子になってしまいました。
ああ、一年前は誰にでも擦り寄っていっていたのに。

本日のお客様はともたん(仮)といいます。
たいそう猫好きなのでみおまおも心打ち解けてくれるかと思いきや、
まお君は近寄ってはハーハー(カーとかシャーとか)
言ってました…ああ、ごめんなさい。

みおちんは大胆に近づいてみてはまた隠れて…を繰り返していました。
まお君はずっと私の側にいながら彼女の様子を伺っていたのですが、
これは守ってくれているつもりだったのでしょうか。

「まお!だめでしょ、ともたん(仮)はままのともだちだよ。なんでハーハーするの!」
と、肩を組んで仲良しをアピールしてみたら、
まお君は考え込んだ顔をしてしまいとても面白かったです。

そしてともたん(仮)はこの日記を読んでいてくれて、
やっぱり案の定ああお前もかブルータスまお派だったのです。

私が最近みおを溺愛しているのはよくない、と指摘していたのです。
でも、実際我が家に来てみおちんを見るにつけ
「うっ…こ、これはかわいい…これは溺愛する気持ちがわかる…」
とおっしゃって下さいましたよ!

ほるぁキタアアアアアア

みおはやっぱりかわいいんだ!
黒いから写真写りがよくないだけだったんじゃーん。
ともたんはかなりみおちんにメロメロでした。
いいよいいよ!さあもっとメロメロになってえええ
まお君ばっかりもてて、私と相方が
みおにメロメロなのはまるでマイナー思考かのような
感覚さえ覚えていましたが、やっぱりそうなのよっ。
みおはかわいいーーーん。
もちろんまお君もかわいいです。
ただ、まお君ばかりもてるのが悲しかったんです。

というわけで、まずはこの子達の人見知りを直すためにまた
すぐにでも遊びに来てくださいm(_*_)m
今度はもうちょっと掃除してお待ちしておりまーす^^;

b0039168_37135.gif

[PR]
# by CanDDDD | 2006-07-23 02:50 | みおまおれお編

予告予告!

近々日記あっぷよていです、ってこんなものを書いてる間に
更新すりゃあいいじゃないかですってえ!?
写真が手元にないのよおお、写真んんんn

というわけで、もう完全写真サイトであるという認識は多分にして
間違っていないと思われますので、
写真が用意出来次第うぷうp!

よろしくお願いいたしますm(_*_)m
[PR]
# by CanDDDD | 2006-07-06 16:16 | 番外編

あたたかいゆめ

夢を見ました。
生前いつもそうしていたように、
おじゃさんが布団の中に入ってきて、私のひじを枕にして眠る夢です。

目が覚めたとき布団の中を覗いたら、
夢でおじゃがいた位置にはみおが入っていて、
スカースカー眠っていました。
たいそうかわいかったです。

おじゃさんのお誕生日がもうすぐです。
そして、おじゃさんの命日も、もうすぐです。

久しぶりに会えてすごいうれしかったな。
目が覚めたとき、みおがいてくれたのもすごくうれしかったな。
そこにみおがいなかったらきっとものすごく寂しかったんだろうな。

みおまおは私の心に空いた穴をその愛情とかわいさで
いっぱいに満たしてくれる子達だな、っていつも感じます。
だから、そこにみおがいるのはなんだかとても自然だったっていうか、
仕事してくれてるっていうか(謎

おじゃさんとの18年は今でも忘れられないし宝物です。
そしてきっとみおまおとの長い付き合いも宝物になっていくのです。

おじゃさん、みお、まお、ありがとう。
これからも、3にゃんとも、よろしくね。
頼りないまま(おじゃにとっては姉ちゃん)だけどがんばるよ。

b0039168_0392296.jpg

相方のなま足の上で寝入るおじゃさま。
リラックス炸裂です。
[PR]
# by CanDDDD | 2006-06-08 08:10 | おじゃさん編

春だねー

4月は、少しずつ暖かくなってきてお日様がとっても気持ちいい季節。
みおまおは日向ぼっこに明け暮れています。
窓辺に縦に長くなり、そこでお昼寝。
そんな日々を送っています。

写真は、上に手洗いのかばんが干してあってしずくがぽたぽた滴っているのが
ものすごく気になるまおの図。
こっそり覗き込んだ瞬間ぽたっと頭に垂れては逃げ飛んで、
また覗き込んで…をえんえん繰り返していてとてもほのぼのでした。

b0039168_1652965.gif


b0039168_16533743.gif

ちょいちょい


★オマケ★
b0039168_1702581.gif

ん?
b0039168_170367.gif

ん??
[PR]
# by CanDDDD | 2006-05-25 16:54 | みおまおれお編

免税品

3月中旬、諸事情により何日か海外に行っておりました。
みおまおはその間かかりつけの病院で預かっていただきました。
ぱぱままがいない状態で、しかも病院という環境の中で
きょうだいが別々のケージに入れられて何泊もするのはあまりにも辛かろう…
ということで大型ケージに一緒に入れてもらうことに。
しかも1ケージだからってことで割安にもなって、ウマー。

それにしてもまお君はすごいです。
臆病すぎる性格が更に助長されてきたようで、
病院に行くたびに叫び声が大きくなっていく…。
しかもキャリーに入れてチャックをしめたら、
ものすごい体当たりでチャックを壊して出てしまった(家の中)!

こらしゃれにならんということで相方と二人がかりでまお君をおさえ
チャックを直したキャリーに入れなおして
外に連れ出すと、あまりの叫び声に行き交う人がみな振り返ります…。
たったの1分ほどの距離が万里の彼方に感じます…。
こねこの頃からだんだんと暴れ方がひどくなるので、
この先ちょっと心配です。
みおちんはすぐに諦めてくれるし小さいのでとっても楽ちんなんだけどなあ。


そして旅行から帰宅後みおまおを受け取りに行くと、
AHTさんが「ふたり一緒にでいいですか?」と聞くので、
「え、あ、同時に入れられます?さすがプロだ…」
と二つ返事でお願いした数分後
「すみません、やっぱりひとりずつでお願いします…」
と、息切らし気味にでてきました…。
まお君がものすごく暴れるので、
ふたりをひとつのキャリーにいれることはできなかったのでした。

お泊り中はどうだったでしょうか、と聞いてみると
やっぱりAHTさんは笑って
「とってもいい子で、ふたりともすごく人なつっこかったですよ。特にみおちゃん
…くうう、みおめ、また私たち以外なんかに色目使っちゃって、ちょっとじぇらしいいぃぃ

そうこうしているうちに無事おうちに連れ帰り終了。
みおちんまお君はちゃんとおうちを覚えていてくれて
これもまた安心でした。
すぐにくつろいでいつもどおりに戻ってくれました。

そして免税店のおみやげ袋に早速入る。
ああ、まお君免税品に……!!
検疫もスルーよ!(誤
b0039168_15505550.gif

[PR]
# by CanDDDD | 2006-05-25 15:51 | まお君編
とうじょうじん(にゃん)ぶつ紹介
おじゃこさん
私と18年間を共に過ごした、まごうことなきたからもの。子供だった私と共に成長し、いろんなことを教えてくれました。今は静かに眠りにつきました。

みおちゃん
ブログにでてくる、さび柄のおんなのこ。大変あまえんぼうで人好き、ちょっとおくびょうだけどとてもやさしい。

まおくん
シャムねこ色のぶち模様。元気なおとこのこ。興奮したりくさいものをかぐと寄り目になります。みおちゃんの姿が見えないとすぐ泣いちゃうさみしんぼ。現在8kgのトドに進化しました。

れおちゃんnew!
2013年4/17、富士山のふもとから我が家にやってきたおんなのこ。

さび長毛ふさふさぴちぴちの疲れ知らず。性格は末っ子全開、おもちゃは全部わたしのもの!なおてんばさん。2012年5月生まれ。

□■リンクリンク■□


念願のにゃんこさんと一緒に暮らし始めたお友達のブログ。
ののちよびより


がんばるみこにゃんずさま
ブログ再リンクしました。
がんばるみこにゃんず

フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧